転職経験談(正社員と派遣での数社の経験が参考になれば・・・)


-  |  次の5件 »

いまの会社に転職できたおかげで休日の過ごし方が楽しくなりました


いま勤めている会社は土日の休日出勤は決算時期をのぞいて全くないので、
土日は家族サービスや自分の勉強など好きな事に使えるようになりました。

ちなみに今日の土曜日は、
朝5時頃起きてウェブでニュースチェックをした後布団から出て、
台所に溜まった茶碗洗いをしてからゴミ出し、
それから家族4人分の玉子焼きと目玉焼きを作り、
部活に行く息子を起こしてから一緒に朝ご飯を食べて、
息子は部活へ、私は5キロ程の軽いマラソンへ。

マラソンから帰宅してシャワーをした後はビジネス英会話のCDブックで英語の勉強をして、
それからDMM英会話でオンライン英会話レッスンを受講、
今日はフィリピン人の英語の先生のレッスンを受講しました。

ちなみに英語については、
TOEICの試験で最近490点を採ったばかりでまだまだ初歩の初歩なんですが、
いずれ800点を取れるように電車の中ではDMM英会話会員が使える
無料の単語記憶アプリケーションを使ったりしてコツコツ英会話の勉強を続けています。

そんなこんなしているうちに昼時になり、
家内が作ってくれた昼食を食べてから、
いままたパソコンに向かってブログ更新などをチョコチョコやっています。

といった感じの休日生活を送れるようになりましたが、
前職ではパワハラを受け給料は安く叩かれて最悪の精神状態で休んでも休んだ気になれず、
しかも同僚も私も仕事は溜まる一方だったので、
そのパワハラ上司にバレないようにしょっちゅう休日出勤をするような生活を送っていました。

前職と今の会社では天と地のような差があるわけですが、
同じような過酷な労働を強いられているような方は、
ぜひ転職を考えてみるのも一つの方法ではないでしょうか。

会員制求人サイト『BIZREACH(ビズリーチ)』



2018-01-13 14:20 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビズリーチは年収600万円以上の方に指示される転職サービス


ビズリーチが選ばれる3つの理由は?

1.TVCMでもおなじみのとおり、国内最大級のエグゼクティブ向け会員制転職サービスなので、転職希望者の選択肢の幅も多い。

2.会員制サービスのため、非公開求人を含め、選ばれた方だけに質の高い転職情報・採用情報をお届け。

3.一流のヘッドハンターが会員の皆様の職務経歴書に合った企業を紹介。

50代にして初めての転職に成功など、マネージャークラスの方でも満足するような転職情報も充実しているので、ぜひ無料登録してエグゼクティブな転職を、本当にやりたい仕事を探してみてはいかがでしょうか。

会員制求人サイト『BIZREACH(ビズリーチ)』

2018-01-05 00:00 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

40代半ばで既に転職歴6回の私の職務経歴


1.大学卒業後25歳で資格の勉強・試験受験後に就職、個人事務所に3年程勤務。

2.1999年、28歳にて初めての転職、この頃は今のように転職という言葉は当たり前ではなく、インターネットの普及率もまだ2割程度でADSLという通信サービスが登場したがまだ通信速度は遅く、インターネット上の転職支援サイトに登録して転職先探しなどという事はまだできなかった時代。

3.34歳、2度目の転職。団塊世代の父親からは信じられないという感じで説教されましたが、リクナビやエンジャパンなどの転職支援サイトが普及・活用されるようになり、転職エージェントなども登録者が増え、転職という言葉も当たり前になってきた時代。
ちなみにこの時はエンジャパンを活用して転職しました。

4.36歳、3度目の転職。転職回数が多いと言われる事も多くなり、転職支援サイトを通して応募しても書類審査でスグに断られるのが殆どでしたが、メゲズに会社探しをしていたらリクナビという転職支援サイトのスカウトサービスからスカウトメールが届き、スグに応募したところ、一回の面接で合格。前職からブランクを空けずに転職することができました。
この会社での給料が今までで1番良い給料でしたが、平日は21時や22時まで仕事して当たり前、時には終電まで残業することが多く、また、休日出勤も多かったですが、完全固定給制だったので時間外手当は一切ありませんでした。

5.42歳、4度目の転職。紹介予定派遣から正社員になりました。残業や休日出勤は当たり前で、決算時には徹夜で仕事することもしばしばあり、3年ぐらいで疲れて退職させて頂きました。

6.4●歳、5度目の転職。紹介予定派遣でスタートして、お互い問題なければ正社員にと言うことで勤務を開始しましたが、事務所長(直属の上司)が馬鹿で目茶苦茶な人で、待遇も紹介予定派遣の派遣元企業から聞いていた話とは全く違っていて、スグに辞めたかったんですが、決算前という事で辞めるに辞められないタイミングだったこともあり、無理矢理に契約社員にさせられるような流れで有期契約の契約社員になり、それからパワハラは受けるは給料は安く叩かれるはの最悪の就業状態になり、結局、15万円程の手数料を支払って弁護士に依頼して内容証明郵便にて退職届を提出し、なんとか辞めることができました。
この時の給料は契約社員だったということもあり、家内がパートでの勤務はしてくれていましたが、家族4人が生活出来るような充分な給料ではなかったため、家賃の支払いもままならない状態が続き、カードローンでお金を借りざるを得ない状況になってしまいました。

7.40代半ば〜後半へ向かう歳、いまの会社に転職。100%外資で本社がヨーロッパにあり、残業や休日出勤はなるべくしないようにという文化があり、ほとんど時間外勤務はなく、有給休暇や夏季休暇などの長期休暇も取得しやすく、給料は高いわけではありませんが同年代の平均的な給料と同額の給料は頂けていると思います。家族と過ごす時間や自分の自己啓発や勉強の時間も確保できるので、個人的感覚ではワークライフバランスが充実した生活を送れるようになったと思っています。また、仕事で英語を使わなければならない場面も多々あるので、今は英会話の上達のための勉強もしています。

と言った転職歴ですが、今勤務している会社にはとても満足して勤務させて頂いてますので、今後も勉強を続けて会社貢献度をあげていきたいと思っています。

会員制求人サイト『BIZREACH(ビズリーチ)』


2018-01-01 00:00 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週は久しぶりに毎日残業しています


今の会社に転職してから決算処理の2ヶ月間を除いて残業や休日出勤は殆どしてこなかったんですが、クリスマスの25日から会社が長期の冬休みに入ってしまうので今週中に片付けなければならない業務が多々あり、流石に今週は毎日1時間〜2時間ぐらいは残業しています。

それでも19:30までには会社を上がれているので21:00頃の家族が夕飯を食べ始める時間には帰宅できるので、有り難い事だなーと思っています。

ただ、平日の帰宅時間が早くなると晩酌時のお酒の量が増えてしまうので、お酒を我慢するのに苦労していますけど・・・

タグキーワード
2017-12-20 20:46 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DODA転職フェア 〜東京、名古屋、福岡、大阪〜


転職支援サービス大手のDODA主催の転職フェアも主要都市、各地で開催されるそうです。

DODA転職フェア

東京:10/12(木)、13(金)、14(土)
名古屋:10/27(金)、28(土)
福岡:11/17(金)、18(土)
大阪:2018年になりますが、1/11(木)、12(金)、13(土)

〜以下、DODA転職フェア、案内サイトより抜粋〜
DODA転職フェアは、転職をお考えの方と中途採用を行う企業を結ぶ転職イベントです。
〜抜粋ここまで〜

参加のメリットとして、

1.複数企業の担当者に会える
2.直接話せる
3.その場で選考が進むこともある

など効率で考えてもメリットは多いと思います。


今までに正社員と派遣契約等合わせて10社ほどの経験をしてきまして、その都度、転職支援サイトや転職エージェント、大手派遣会社での登録・紹介、などを活用して転職や会社探しをしてきましたが、転職フェアを活用すれば、スグに転職する意思がなくてもとりあえず一度に何社もの会社を見ることができますし、何しろ転職希望者や転職予備軍の人ってこんなに沢山いるのか〜と、その雰囲気に圧倒されたり、あるいは安心したりすることもできるので、転職を少しでも考えたことがある方なら一度はこのような転職フェアに参加してみるのも良いことかもしれません。


転職のプロが薦める優良企業が豊富なのはDODA

2017-10-04 05:29 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-  |  次の5件 »
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 転職経験談(正社員と派遣での数社の経験が参考になれば・・・) All Rights Reserved.
の直前に貼り付けてください。 -->