ワークライフバランス(適正な仕事量) - 転職経験談(正社員と派遣での数社の経験が参考になれば・・・)



ワークライフバランス(適正な仕事量)


今は決算締め処理で忙しく、平日は毎日22:00ぐらいから、遅い時には終電での帰宅になる事もあります。
ただ平日はそのように残業をしても、若干の持ち帰り仕事はあるものの土日は休みを取れているので、大変有り難く思っています。

今まで勤務して来た会社は、時間外手当が出る会社と出ない会社とありましたが、残業をしてでもなるべく少ない人員で回していくと言うような中小企業が殆どでした。

が、今勤めている会社は、社員の過度な残業は良しとしていないので、各社員が自分の生活も大事にしながら、でもしっかりと業務目標をもって会社に貢献できるように仕事に取り組めるような体制を整えてくれています。ある人、ある部署に過度に仕事が集中しているような場合には、組織体制等の見直しも真剣に考えてくれる良い会社だと思います。

本社がヨーロッパにあるんですが、やっぱり個人の生活や仕事に対する考え方というか価値観
全然違いますが、私は欧米的な個人の生活も重視してくれる価値観はとても素晴らしいと思っています。

なので、今の転職してまだ三カ月しか経っていませんが、私的には家庭生活も仕事もとてもバランス良く送ることができています。
2017-04-13 00:14 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 転職経験談(正社員と派遣での数社の経験が参考になれば・・・) All Rights Reserved.