転職して残業が減り自分の時間が増えました - 転職経験談(正社員と派遣での数社の経験が参考になれば・・・)


転職して残業が減り自分の時間が増えました


前々職の給料はそれなりに良かったですが残業は毎日21時ぐらいまで、土曜日も普通に出勤していましたがオーナー系の企業で月額給料は固定だったので時間外手当は一切つきませんでした。家内のパート収入プラス私の収入で、家族4人が生活するのに困ることはありませんでしたが、休みも持ち帰りで仕事をしていたので、自分の勉強時間など確保できず、日曜日に家族と過ごす時間や地域のボランティア活動などに充てる時間を取れる程度の生活でした。

前職は、正社員前提の紹介予定派遣で始めましたが、パワハラが酷く継続勤務をしたくは無かったのですが、辞めるといっても強引に派遣契約を継続させられて辞められず、さらにその後も退職願いを提出しても受理されず無理やり契約社員として契約させられ、40代で子供二人、家族四人なのにもかかわらず月額給料は25万円程度・・・
タイムカードは定時に押してその後の残業が毎日2〜3時間ぐらい、それでも間に合わずにパワハラ上司にばれないように土曜日か日曜日に黙って休日出勤と言った生活。前職は、給料が安く家賃すら払えるかどうかの生活ギリギリ状態で、家族と過ごす時間や自分の勉強する時間もとれず、精神的にもかなり参っていたのが約一年間続き、弁護士に依頼して退職届を提出してその後も引継ぎ等で手間取りましたが、トータル一年半の勤務でようやく退職。ただ、この時に作った銀行カードローンの借金残高があり、いま毎月少しずつ返済を継続しているような状況です(・・;
この会社はブラック企業と言うよりもむしろ、超ブラック上司のせいで、私が入社する前から何人もの社員が入退社を繰り返し、私が辞めたあともまだそのような入退社が繰り返されているようです。。。

いま勤めている会社は、社員のワークライフバランスも考慮した勤務体系を採用してくれていて、給料設定も凄く高いわけではありませんが、中小企業の標準的な給与設定にはなっていると思いますので、社員に優しい会社だと思っています。
また、残業が多く発生した場合には、その後早めに帰れる日には早く帰るようにということで、各人で勤務時間をコントロールできるようになっているので、残業過多、働き過ぎで心身ともに疲弊しないような対応もされています。と言うこともあり、今は自己研鑽の時間であったり、家族と過ごす時間も作れているので、ワークライフバランスの充実した生活を送ることができています。

今の会社に転職できて本当に良かったと思っています、私以上に家内が喜んでくれています。




2017-06-21 07:39 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 転職経験談(正社員と派遣での数社の経験が参考になれば・・・) All Rights Reserved.
の直前に貼り付けてください。 -->